Saturday, March 04, 2006

雑用の日

金曜日は教える授業がありません。よって雑用の日です。授業がある日はなかなかできないこと、例えば成績の入力をしたり、机の上を整理したりします。そして1日が過ぎてゆく...。

今日も典型的な金曜日でした。成績の入力をしたのですが、成績についてはいつも考えてしまうことがあります。それは「学校で教えていると、日本語ができるかどうか以外の要素が成績に加味される」ということです。どんなに日本語がよくできても、授業に来ない・宿題を提出しない学生は成績が悪くなります。

「成績」って、学生の日本語力の反映では必ずしもないんですよね。「あんなにすらすらと日本語が出てくるのに、Bなのかあ。もったいないなあ」なんてこと、たまにあります。学生の出来不出来に一喜一憂、授業に来ないと心配になる...。気分は「お母さん」です。

2 comments:

ヒロシ said...

コメント履歴が表示されるようになったんすね。でも記事タイトルが出てないので、どの記事のかわからんなぁ。雑用ができなかった私は来週が怖いです。。。

yukki said...

>ヒロシさん
いろいろ実験中なのです。初心者なもんで (^^;)。記事タイトルの件、そうですね。ただ時間の部分をクリックすると記事&コメントが表示されるので、それで我慢してくれってことだと思います。