Wednesday, August 26, 2009

予約してしまった...

関ジャニ∞の今年の夏ツアー「Puzzle」のDVD、9月発売決定!

予約してしまいました@HMV

しっかし、最近はCDもDVDも何パターンも出るんですよねえ。それぞれジャケ写とか特典が違うから、ほんまもんのファンやったら全部買うんでしょうね。

私は...エイトは好きですけど、2つで1万円越えちゃうから1つだけ(涙)。

Sunday, August 16, 2009

お盆終わり!

今日は五山送り火の日です。京都では、五山送り火がお盆の終わりを告げます。私の好きな行事の1つです。なんたってうちにいながらにして、見られますからね。

ビデオはうちのベランダから撮影しました。みなさんもぜひ五山送り火の雰囲気を味わってください!

...って言っても、「大」という字が燃えてるだけなんですが(暗くて周囲も見えませんしね...)。

video

Monday, August 10, 2009

私だけが知らなかった雑学?

大学時代からの親友・Mちゃんと旦那さん・Sちゃんのとこに遊びに行ってきました。Sちゃん作のおいしーいスパゲッティをごちそうになり、おみやげまでもらいました。
左がMちゃん&Sちゃんがくれたもので、右が私が帰りにスーパーで買ったもの。「どん兵衛」をもらった帰り道、なぜ私はわざわざスーパーで「どん兵衛」を買ったのでしょうか。

答えはここ。
  
「紙」の横の字、見えますか?左(おみやげ)は(E)、右(自腹)は(W)と書いてあります。そう、これは「で売られているどん兵衛」と「西で売られているどん兵衛」なのです!Mちゃん&Sちゃんは名古屋で東版を買ったそうです。一応、東は濃い味、西は薄味という定説がありますが、どん兵衛もそれに合わせて作られているようで...。

知らなかった私。

気にして食べたことがないので、比較するために西版を買いました。家族で食べ比べようと思います。

後日談:食べ比べました。東日本バージョンはやっぱり味付けが濃かったです。

Tuesday, August 04, 2009

ソウル:観光編

ソウル...初めて行ったのは大学生の時。友達が安い2泊3日のツアーを見つけてきて、授業をさぼって行きました。授業で先生に「yukkiさんは欠席?」と聞かれ、授業にいた別の友人が「さぼりでーす。ソウルに行ってまーす」と言ったらしく、帰ってきたら先生に「ソウル、どうだった?」と聞かれた記憶があります。

さて、今回のソウル行きは思いつきで決めました。旅行したいな〜と思っていたら、韓国に帰省中の元学生からメールが来たのです。で、「ソウルに行ったら会える?」と聞いたら「会える」ということだったので、せっかく夏休みだし、と思って行きました。観光コースは、

戦争記念館→ソウル大学→青瓦台→三清洞→仁寺洞→清渓川

というもの。元学生が私の希望を聞いてプランを考えてくれました。戦争記念館はソウル通のIさん(夏に一緒に教えた人)のおすすめです。朝鮮半島であった戦争と韓国の軍事活動をまとめた博物館で、歴史の勉強になりました。
  
展示物の中に、韓国の子供たちが書いた戦争をテーマにした絵がありました。戦車や兵士を描いたものを見ているうちに、「こんな絵を子供が描く時代というのは悲しい」と思いました。その反面、それは平和ボケした人間の感覚なのかもしれないとも思いました。北朝鮮という「敵国」がある国の子供たちにとって、戦争は身近なものなのかもしれません。そういう現実があることから、目をそらしてはいけないのかな...。

戦争記念館のあとは、ソウルで一番頭がいい人が行く大学・ソウル大学へ。ここは私が行きたいと行ったところです。どうしてかというと、李良枝の『由熙』に出てきたからです。李良枝が通った大学でもあります。ソウルの南にある広大なキャンパスは、夏休み中ということで人があまりいませんでした。
  
雨がぱらついていたのでキャンパス散策はできなかったのですが、学生食堂で昼食を食べました(食事編参照)。

次に向かったのは、韓国の大統領府・青瓦台。別名Blue House。バスを降りて歩いていたら、なんと!Super Juniorのポスターを見つけました!!!!!確かピザ屋ではなかろうか...。
  
青瓦台までの道には、ブロックごとに警察官が立って警備していました。ちょっと緊張。

この後、おしゃれなデートスポットとして人気の三清洞でかき氷を食べながら休憩し、仁寺洞で母のおみやげを買って夕食を食べ、そして一日の締めくくりとして清渓川へ夕涼みに行きました。

一日中、歩いて食べて、楽しかった〜。

ソウル:食事編

ソウルと言えば、安くておいしい食事です。でも、恥ずかしながら私は好き嫌いが激しく(これでもずいぶん改善したのですが)、食べられるものに限りがあります。旅行前に元学生に食べたいものを聞かれたのですが、「豆腐チゲとかトッポキとか」と言ったら、元学生に「安いものが好きなんですね」と言われました。確かに。

では、私は何を食べたのか?まず、到着日の晩ご飯はセブンイレブンのお弁当。翌日から元学生に案内してもらう予定だったので、あえてコンビニ弁当にしたんです!

元学生と会うことになっていた日の朝食は抜き。昼食はソウル大学の学生食堂で定食を食べました。豆腐のスープの定食、1700ウォン。

その後、おしゃれなカフェが集まる三清洞で、韓国式かき氷を食べました。フルーツかき氷です。メロン、バナナ、ぶどう、オレンジ、キウイなどが入って、12000ウォン。ちなみに今回の旅行で一番高い食事がこれです。夕食は、地元で人気のチゲの店へ。注文して3分ぐらいで出てきました(笑)。1人前4000ウォン。安っ!
 
翌日。朝からキンバプとトッポキを食べました。キンバプはサンプラーで、キムチとかツナが入っていました。トッポキはラーメン入りチーズトッポキ。合わせて8000ウォン(二人前)ぐらいだったでしょうか。
朝からエネルギーを十分補給したので、せっせと買い物にいそしみました。その合間に、ロッテ百貨店にあるカフェで休憩。このコーヒー、8000ウォンです。豆腐チゲやキンバプより高い...。
  
休憩後、さらに買い物を続け、ようやく昼食。韓国のコース料理?を食べました。まず、前菜。左から、パジョン、焼き豆腐、こんにゃくみたいなもの、冷製スープが出てきました。

続いてメイン。焼き魚とナムル、釜炊きご飯、そしてスープです。

最後にデザート。韓国の伝統的なお菓子と冷たいお茶が出てきました。

これで一人前10000ウォン。なんて安いんでしょうか。

韓国は焼き肉というイメージがあるかもしれませんが、私は見てのとおり、肉をほぼまったく食べませんでした(キンバプにちょっと入っていたぐらいです)。いやー、ヘルシーな旅行でした。