Wednesday, November 01, 2006

ハロウィン

今日、ハロウィンの仮装をして授業をしました。衣装は...バチあたりかもしれませんが、2年前の卒業式で着たPh.D.のガウンです。同僚が髪の毛つきの魔女の帽子を買ってきたので、それをかぶり、オフィスのほうきを持って、午後1時の授業に行きました。一応写真を載せますが...真っ黒ですねー。ま、魔女なんでこれでよかったんですけど。学生の反応は割とよかったです。帽子の髪の毛が邪魔でしょうがなかったんですが、65分の授業の間がんばってかぶり続けた甲斐があったというものです。夜の授業では同僚が魔女の帽子を持っていったので、私は「卒業式の大学教授」ということにして、帽子、フッド、ガウンのすべてを身につけて授業をしました。この「卒業式セット」を使ったのはこれで2度目です。これから使うことなんかあるのかなー。

5 comments:

sato said...

いやあ、楽しかったですね。私のクラスは探検隊の帽子のようなものをかぶっていた学生もいましたよ。

yukkiさん、目を隠すとなんだか犯罪者みたいですね〜。

yukki said...

>satoさん
教師も楽しまなあきませんよね。ウチのクラスには妖精が一人いました(小さい羽をつけてきていた)。

目を隠すと犯罪者って、誰でもそうとちゃいまっか?(←雨上がり決死隊の蛍原風に)

Catcatcatcat said...

Sense- honttoni Kawaii deshita.~ and..um.. zannendeshita!

yukki said...

>catcatcatcatさん
こわかったですか。よかったです(^^)。でも、「ざんねんでした」は、???what do you mean?

Catcatcatcat said...

haha, my computer suddenly lost its ability to type Japanese. I was trying to say you had a harse time bearing the costume on.. uh, is it not zannen?T_T.. I'm always kind of lost when Japanese hits me in reality