Friday, December 08, 2006

1年生と2年生の交流

今日、2年生の授業でブログの評価をしました。自分のブログも含めて、学生同士で評価しあってもらったんですが、みんな厳しいですねえ。そしてブログが活発だったという点に加えて、ことばに関する評価コメントが多かったです。最初に評価基準を話し合ったときに「習った文法/ことば/漢字を使っているか」というのが挙がったため、当然と言えば当然なんですけど、「文法は正しそうです」「漢字が少ないです」とかコメントしてるんですよね。先生よりよく見てるなー。

それから1年生のポッドキャストを聞いて、ブログにコメントしてもらいました。みんな真剣に聞いてコメントを書いてくれて、うれしかったです。今までこういう「縦」の交流はしていなかったので、今回ポッドキャスト・ブログを通じて「先輩」と「後輩」がつながりを持つことができてよかったと思います。来学期は2年生がポッドキャストをする予定なので、1年生に聞いてもらおうと思っています。

4 comments:

Risa said...

私は一年生のブログを聞くのがとても好きでした!とてもおもしろかったです!またぜひ聞きたいと思います。

yukki said...

>Risaさん
どうもありがとうございます。1年生に、2年生が聞いたと言いました。1年生もきっとよろこんでいると思いますよ!また聞いて、コメントしてくださいね。

ヒロシ said...

縦の交流、いいですね。一年生にはモデルというか目標として上の学年が見えるし、上の学年の学生は自分の今のところに来るまでに通ってきた道筋が見えるし、ってことですかね。

yukki said...

>ヒロシさん
ほんま、そうですわ。今までの道のり、これからの道のり、両方見えていいと思います。時間的に無理してやったプロジェクトですが、やってよかったです。学生はどう思っているか知りませんが...。javascript:void(0)