Saturday, September 09, 2006

ブログをやってみよう

今日は会議の連続でした。職員会議で進行中のプロジェクトの話をしたんですが、私も同僚からアイデアをもらい(というか、ほとんどパクリ。Sさん、いつもシェアしてくれておおきに〜)、今学期は1年生と2年生のクラスでブログを取り入れる予定です。

1年生では英語もOKということで、ブログに日本語学習者としての思いのたけ(?)を綴ってもらおうかと思っています。2年生は日本語のみで自分が書きたいことを自由に書いてもらうつもりです。

日々の授業も大変で、どれだけブログができるかわかりませんが、学生が何を書いてくるのかを楽しみにしています。授業では時間がなくて話せないことってたくさんありますからねー。一体全体何を書いてくれるんだろう?

2 comments:

ヒロシ said...

1年生のがどうなるか楽しみですね。これは、JFLならではですよね。いちおうこの大学に入っている以上中国人だろうと韓国人だろうと英語はできるはずだし、でも「先生、私たちは英語を書くために日本語のクラスを取っているのではありません」って言ってくる人がいるかもしれませんが。日本にいたらとりあえず日本語じゃないといけないから、初級のうちは学習者が言いたいことを言ってもらう共通の言語がないという問題がありますもんね。たのしみですね。

yukki said...

>ヒロシさん
1年生の、ほんと楽しみです。今回は人数が多くて、学生一人ひとりのことがよくわからないので、ブログを通してもっと学生のことがわかったらいいかなと思っています。ヒロシさんんとこもやるんですよね?またいろいろ教えてください。