Friday, August 08, 2008

エイトの日!

今日は2008年8月8日。世間一般では北京オリンピック開会式の日ですが、私にとっては関ジャニ∞の日です。とはいっても特別なことがあるわけでもなく...ただのフツーの1日なんですが。

最近、買いまくってそのままにしていた本を読んでいます(斜め読み多々あり)。秋学期に教える3年生の参考にならないかと。
新聞や雑誌、小説などのいわゆる「生教材」を使うことになりそうなので、こういう本を読んでいます。「読み」「書き」の授業をもっと学習者主体にしたいなあと思って「ピア・ラーニング」を取り入れようと思っています。そして、ことばの使われ方、メディアによって構築されるステレオタイプなどについても考える活動がしたいと思って、勉強しています。まあ、こちらは今、関わっているプロジェクトのため、というのもありますが。

今はフェアクローの翻訳本『言語とパワー』を読んでいます。難しいよう(T_T)。エイトの日やのに〜。

2 comments:

ヒロシ said...

ピア・ラーニング、私も興味があります。どんなんするんですか?

Kress、前にリタラシーとコンピューターのコースで読まされました。結構しんどかったけど、読まされた中では一番手ごたえがあったような覚えがあります。あんまり頭の中には残ってないんですけどね(汗)。

yukki said...

>ヒロシさん
読んで解釈する過程をペアやグループで話し合うという活動をしようと思ってます。きっとみなさんやってらっしゃることでしょう...。

Kressの本に手応えを感じるとは、さすがですね。何とか読みましたけど、semiosisとか出てくるともうあきまへん。