Thursday, January 03, 2008

謹賀新年2008

明けましておめでとうございます。今年も細々とこのブログを続けていきたいと思います。

日本のお正月は,私が一番好きな時です。背筋がぴーんっとはる寒さも,おいしいお正月料理も,新春のお笑い番組も全部好き♪そんな楽しいお祝いの時期に,うれしいお客さんが来てくれました。それは,去年の秋学期に教えたLさんです。去年5月にめでたく大学を卒業し,今は日本の英語学校で英語の先生をしているLさん。年末年始に京都へ来ると言うので,私もちょうど実家にいることやし,せやったら会いましょうということになりました。

お昼ごろ,四条河原町で待ち合わせて金閣寺→竜安寺→仁和寺の京都北部散策コースを観光しました。久しぶりに行ったんですが,めちゃくちゃ観光客が多くてびっくり。みんな正月から観光するんですね〜。

で,観光の後は我が家の新年会へ。毎年,おば(父の妹)の家族が2日に来てみんなでごちそうを食べるんですが,Lさんに「よかったら来る?」と聞いたら「日本のお正月が見たい」と言ったのでご招待。うちに着くともうすでに料理が並んでいて,さっそくお祝いが始まりました。お祝いといっても,特におせち料理がずらっと並んでいるわけでもなく,いわゆる「おばんざい」,庶民的な料理が中心です(写真)。いやー,これが太る原因ですね。元学生の前ではかっこつけたほうがよかったんでしょうが,食い意地のほうが勝ってしまった...。

それにしても,仕事のこと,日本のこと,将来のことなど,いろんなことを話しました。一番笑ったのは,Lさんが必ず学生に聞かれる質問:「何才?」「どこから来たの?」「彼女いるの?」...例外なく,聞かれるそうです。私が聞かれる質問は:「私の成績はどうして○?」「小テストのメークアップを受けさせてくれますか?」「宿題,明日出してもいいですか?」...えらい違いや。

というわけで,元学生のLさん,立派になってました。いやー,成長した姿を見るのは,教師冥利につきますね。

4 comments:

doi said...

あけましておめでとうございます!

いやぁ~、続々と美味しそうな写真がアップされるんで楽しく見させていただいてます。京都のお正月、ぜひ一度行ってみたいもんですなぁ。

僕も以前教えた方々にクリスマスメールや年賀メールをいただいて、とてもうれしかったです。時間も国境も越えてつながってる人がいるってホントに幸せですね。

yukkiさんもそのお一人です。
今年もよろしくお願いしま~す。

yukki said...

>doiさん
あけましておめでとうございます!食日記になっているブログですが,写真の分だけ体重増加中(汗)。

人と関われるこの仕事はすばらしいですよね。イヤなこともありますが,こうやって教え子や他の先生とつながっているのがわかると,がんばろうって思います。

doiさんともブログでつながってますよね〜。今度はぜひf2fでお会いしたいものです。今年もよろしくお願いします!

さとう said...

Lさん前も十分大人っぽかったけど,,,もっと大人になったんですね。函館でしたよね,彼がいるのは,,,

yukki said...

>さとうさん
そうそう、大人っぽかったですよね。それがまた一段と落ち着いた感じになってましたよ。基本的には函館の英語学校所属ですが、大学でも英語を教えてるって。えらいわ〜。