Sunday, July 05, 2009

焦り

夏のコースも、授業は残すところあと1週間となりました。

私が担当するクラスでは、「読み」の授業を学生が教えます!学生が読み物を選び、授業内容を考え、実際に50分(一人あたり)教えるのです。まず授業の計画書(プロポーザル)を書いてもらい、それをもとに話し合いをし、アイデアが固まったところで教案と教材、宿題を作ってもらいました。

いやー、学生のアイデアっていうのは面白いです。自分が「これがわからなくて困った!」という体験をもとに読み教材と活動を選んだ学生、自分の興味分野での読み物を選んだ学生、自分がアメリカの大学でやった授業をもとに教えようという学生...けっこう「あ、これ、これからも使えそう」というのもあり、こちらとしてもネタが仕入れられてうれしいです(^^;)私よりいい授業したりして...と、焦り1割?期待9割です。

焦りと言えば...今月はオーストラリアで学会があります。Yuriさん、仏様と一緒に私も発表する予定だったんですが、夏のコースと重なって行けなくなってしまいました(T_T)。私の名前も一応入っているので、発表の準備などの話し合いには入れてもらっているのですが、なんだか焦りますね。やっぱり実際に発表や研究に参加しないと、おいてきぼりにされている感じがするし、なーんもしてなくてYuriさんと仏様に申し訳ないし...もっと勉強せんとあかんって思う気持ちばかりが先走ります。焦ってもしかたないって、頭ではわかってるんですけどね...。

3 comments:

さとう said...

明日からオーストラリアに行ってきます〜!yukkiさんのぶんまでがんばってきますね!

yukki said...

>さとうさん
発表は上手くいったようで。今回はほんまにご迷惑をおかけしました。いつか恩返しを...。

さとう said...

恩返し、まってます!