Tuesday, July 10, 2007

初めての授業見学:落ち込む番外編

日本の大学で開講されている日本語クラスを見学したわけですが,そこでちょっと落ち込むことがありました。いや,大したことじゃないんですけどね...。

とある上級の学生が「男に生まれたかった」という内容のスピーチをしました。いろいろ理由を述べていたのですが,その中に「女性が大学へ行ったら年をとって,卒業するころにはその人と結婚したいと思う男性はいない。女性は「売れ残り」になる」というのがありました。「自分より学歴が下で若いほうがいいというのが男の本音」みたいな発言の後,教師のuichiさん,私に「じゃ,高学歴の女性はどう思う?」と私に話をふったのです。なんかねー,自分が高学歴で,希望がない「売れ残り」だと言われているような気がして,ちょっとがーん _|‾|○ 

私が勝手に落ち込んでるっていうのはわかってます。高学歴なのは事実です。でも,いつも本人にその自覚がないんですよね...。「自分,わかってんの?」って念押し(?)されてたみたいな気分になって,落ち込みました。あー,こういう時,ヤケ酒が飲めたらええなあ。

4 comments:

uichi said...

いやはや、失礼しました。それほど深く考えて振ったわけではなかったんですが、ちょっと浅かったですね。申し訳ないです。

yukki said...

>uichiさん
いや,そんな謝ってもらようなことやないですよ〜。ほんまに傷ついてたら,ブログになんか書きませんって...。それに,誰かさんなんかもっとすごいこといいますからね。慣れましたわ。

Noguchi said...

せんせ~~~~

今日「愛」がとどきました。
そう。バナナと運。

早速けいたいに「運」をつけました!!!

ありがとうございますぅ!!!

yukki said...

>noguhiさん
お〜,届きましたか。あのストラップいっぱいの携帯にまたつけてくれたん?うれしいなあ。幸せがいっぱい来るとええね!