Monday, February 19, 2007

でもいいの!

何がいいかって?Chicago Blackhawksのことです。

今日はNew York Rangersと試合があり、知り合いからチケットを安価で譲ってもらって、同僚/友人のNさんと一緒に、例のゴール裏10列目の席で見てきました。開始早々2分ほどで1点入れられ、その後また1点入れられ、第1ピリオド終了。全くいいとこなしのBlackhawksでしたが、第2ピリオドは盛り返して相手陣地で攻め、終了間際にやっと1点!私はもうこの1点で満足でした。なんでって?Blackhawksにそんなに期待してはいけません(←本当にファンなのか?)。気分はかつての阪神ファンと同じです。さて、第3ピリオドですが、第2ピリオド同様がんばって攻めるも、得点には結びつかず。結局1−2で負けました。

でもいいんです。あんなすばらしい席でBlackhawksが見られて幸せです。しかもものすごいケンカが見られました〜。3分ぐらい一騎打ちしてたんです。誰も止めに入らず、ただ見守るだけ。うーん、久しぶりに殴り合いを見ました。さすがホッケー、格闘技スポーツです。

ホッケーにあまり興味がないNさんも楽しんでくれたようで、よかったです。帰りに韓国料理をごちそうになり、お腹いっぱいになって帰宅。

いい日でした。Blackhawksは負けましたが、いい試合でした。1点入れたもんね。そして韓国料理はおいしかった。

2 comments:

ケイシー said...

こうりのちかくにいすがありました!わたしはとてもjealousです。しあいについて、たいへんですね。

yukki said...

>ケイシーさん
とてもいいせきでしたが、たかかったです...(T_T)。でもいいせきでしあいを見ることができて、うれしかったです\(^^)/

しあいはまけましたが、Blackhawksが1てん入れたから、うれしかったです。I really didn't expect us to win considering how badly we've played so far this seasn (sad, but true).