Wednesday, August 30, 2006

憂鬱だ〜

何が「憂鬱」なのか?今は、降り続く雨。そして将来のことを考えなければならないという事実。

今日、移民法専門の弁護士さんに会いに行きました。日本人女性の方で、同僚に紹介してもらいました。ミッドタウンのすごーく家賃が高そうなビルにオフィスがあり、建物に入る時、緊張しました (^^;)。今日は初めてということで、申請の方法などについて大まかに説明してもらいました。約1時間ほどお話ししたのですが、手続きの煩雑さやお金・時間がかかるという事実にすでに辟易してしまった私。やっぱり私は外国人なんやなあと実感しました。

将来のことを考えると憂鬱になります。今死んでも悔いはないと常日頃思い、割と「今」を生きてるんで、将来を考えるのは面倒くさいって思ってしまうのです...。子持ちの同僚を見ていると、「ああ、他の人間の人生に責任持ってて偉いなあ」と思います。

2 comments:

ヒロシ said...

いやー、時間かかりますよー、ほんとに。でもまー、しょうがないんですけどね。あ、でもPhDだと別のカテゴリーでサクサクっと取れるのかもしれないと思っていたんですが、違うんでしょうか。あとは婚姻によるGC取得もできますね。

yukki said...

>ヒロシさん
Ph.D.を持っていても、ポジションが講師じゃだめみたいです。でも私の場合ちょっとだけですが業績があるので、もしかしたらちょっと早めにできるかも...と言われました。ゴミに出して燃やしたいと思うような論文でも発表しておいてよかったと思ったのでした。婚姻によるGC...うーん、誰か紹介してください。